ほたる温泉 志賀喜楽ホテル

電話でのお問い合わせ:0269-34-2905

ほたる温泉
Spa

満天の星空の下、ほたるが舞う幻想的な空間で湯に浸かる

ほたる温泉は笠ヶ岳と横手山の間を流れる角間川の上流に位置する上信越高原国立公園の中心部、志賀高原に佇む温泉地。標高2,305メートルの横手山の裾野、標高約1,500~1,800メートルの熊の湯エリアに志賀喜楽ホテルはあります。標高2,000メートル級の山々や神秘的な池や沼に囲まれた美しい志賀高原は、まさに自然の宝庫です。また周辺は、ほたる発生の標高が日本一高いことをはじめ、幼虫の上陸期間や成虫の発生期間が日本一長く、成虫の寿命も長いことで知られる天然記念物のゲンジボタルの生息地としても有名です。「ほたる温泉」という名前もここから由来していると言われていて、7月中旬~8月中旬にかけて観賞ができます。満点の星空を見上げながら、ほたる舞う幻想的な空間で湯に浸かれば、次第に穏やかな気持ちになっていきます。

- 標高2000m -
ほたると星が
舞う温泉

眺めも気分も最高。効能たっぷりの天然温泉「ほたる温泉」のお風呂で心も体もリラックスして下さい。
24時間入浴可能なので、お好きな時間にいつでもお入りいただくことができます。

露天風呂 喜楽乃湯(男女各1)
<1F>

ライン

夜には満天の星を眺めながらゆっくり温泉にお入りいただけます。

※冬期は天候により閉鎖する場合があります。

露天風呂 喜楽乃湯

展望風呂
<4F>

ライン

四季折々に変わりゆく風情を眺めながらのんびりと楽しいひとときをご堪能下さい。

展望風呂

大浴場
<B1F>

ライン 大浴場

浴槽も洗い場も広々としています。一日の汗を流して、ゆっくりと温泉に癒されて下さい。

温泉について

ライン
源泉名 熊の湯平床の湯
源 質 単純温泉(中性低張性高温泉)
源 温 源泉 43.5℃ 使用位置
入浴すると良い
疾患及び症状
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
ご入浴時間 24時間の入浴が可能です。
(10時から12時までは清掃時間とさせて頂いております。)